ある経営者の「方眼ノートの秘密」

スクリーンショット 2017-02-14 16.24.42

 

高橋政史です。

 

「ナメていると、絶対後悔するぞ!」

 

このひと言は、ある経営者の方が、6ヶ月前の自分に向けて送ったメッセージです。

いったい何をナメていると、どんな後悔をするのか?

 

ご本人に聞いてみました。このある方というのは、方眼ノートトレーナーのお一人。

TVでも取材され、その手法がその業界で大きな話題となっている会社の経営者の方です。

そんな経営者の方が、6ヶ月前の自分に送ったメッセージが、

 

「ナメていると、絶対後悔するぞ!」

 

というひと言です。なぜ、このひと言なのか?

ここからは、その経営者の方の話に耳を傾けてみることにしましょう。

 

<ここから、経営者の話>

 

「じつは、方眼ノートをナメていました(笑)」

6ヶ月前は、「方眼ノート? 使っているけど…」と感覚でした。つまり、「方眼ノートの本を読んで自分でやっていて、十分使えている」と思い込んでいました。それが、方眼ノートトレーナー養成講座を受ける前の私でした。

でも、方眼ノートトレーナー養成講座を受けて6ヶ月で、

 

・会社の売上は1.7倍

・利益は4倍になり、

・3時間の会議が30分になり、

 

これまで続けてきた社長である私の経験・センスに依存した会社から脱皮することができました。

もし、あなたが経営者なら、6ヶ月で、売上が1.7倍になったり、利益が4倍になったりということは想像し難いことだと思います。

でも、もっと面白いのが、これだけ業績がアップしたのに、

「経営はめちゃくちゃ楽になりました!」

社員が勝手動く。

おまけに、経営者として、コーチングスキルとか、精神論とか、マネジメントとか、最新の人材育成法とか、新たな知識・スキルを追い求める必要がなくなりました。

極端な話、方眼ノートメソッドだけで、ほんとうなら3年、5年を費やしてもつかめないようなことが、サクッとできてしまったわけです。

そんな私に起こった6ヶ月間の事実を踏まえると、6ヶ月前の自分に言ってあげたいひと言が、

 

「ナメていると、絶対後悔するぞ!」

 

「方眼ノート? 使っているけど…」と

 ナメていると、絶対に後悔するぞ!

「型」の威力は想像以上にスゴイぞ!

 

ということです。

 

<ここまで、経営者の話>

 

あなたは、どう思いましたか?

私自身、長年コンサルタントをやってきて、ある程度の規模の会社がわずか6ヶ月で売上1.7倍、利益4倍!というケースは、M&Aや革新的な商品や方法の投入くらいなもの。ほとんどありません。それが、ノートひとつで変わる。その生きた事例です。

もし、あなたが経営者の方だったら、

もし、あなたのクライアント先で、

このような新しい現実が生まれるとしたら…

 

社内でパワーポイント禁止令を出したスティーブ・ジョブズが口にしていた言葉、、、

 

「シンプルに!シンプルに!シンプルに!」

 

経営も人生も、シンプルなほどうまく回る。のかもしれません。

 

複雑になるほどに、難しくなる経営。

シンプルになるほどに、楽しくなる経営。

 

そのひとつの相棒として、方眼ノートを使ってみるのもいいかもしれませんね。

ただし、ある経営者が教えてくれたように、

 

「方眼ノート? 使っているけど…」とナメていると、絶対に後悔するぞ!「型」の威力は想像以上にスゴイぞ!

 

じつは、この言葉、私自身への戒めでもあります。

私自身、ほぼ毎日、いまも、そのスゴさが発見できるノート、それが方眼ノートです。

ぜひ、あなたも、仕事も勉強も経営も、そして人生も、楽しくなりうまく回り出すサイクルへ!

 

「未来はノートで変えられる」

 

それでは、またお会いしましょう。

高橋政史

 

追伸

スクリーンショット 2017-02-09 12.43.53